マイアカウント

郡上八幡地酒専門店 酒のいとう


九能ワインズ・ガーベラ 2017 Gerbera

販売価格 3,800円(税込4,104円)
購入数

産地 オーストラリア・南オーストラリア州・バロッサヴァレー
品種 セミヨン 100%
色 白 
アルコール度数 12.5%
容量 750ml

スモールフライ社が所有するバロッサ、ヴァインヴェイル区画を使用、バイオダイナミック農法実践。
ブドウの樹は自根、樹齢は150 年を超える歴史あるセミヨンから作られています。
収穫は2 回に分けて行う。
初回分は全房のまま自然発生するガスを利用して8 日間のカーボニック・マセレーション。
2 回目は除梗し人の手によって優しく果皮を浸します。
約2 週間のマセレーション後バスケットプレス。
そのまま古樽(フランス産300L)で熟成。
ノンフィルター、酸化防止剤無添加。


九能ワインズ
出身地は京都府相楽郡精華町(生まれは奈良らしい)、大学時代の留学で訪れたオーストラリアでワインに触れ、京都の大学卒業後、大阪府梅田界隈のフレンチ、イタリアンレストランで勤務する傍ら2015年からワイン醸造をスタート
醸造に携わったワイナリーは2015年にイタリア・トスカーナ・キャンティクラシコ地区のoggioScalette、2016年 - オーストラリアのバロッサバレー Smallfry Wines、ニュージーランドのマーティンボロウ Don&Kindeli Wines、日本山形県南陽市新田のGrape Republic、そして2017年Smallfry, Don&Kindeli, Grape Republicで引き続きワインメーカーとして奮闘中。
そして2017年に久能ワインの醸造を開始する。

数字の九に能面の能で九能(クノウ)と読みます。
九能は中野さんの母方の祖父母の苗字で、日本国内でも数世帯しかなく将来消滅する可能性があることを聞かされて育ったそうです。
九能の名をワインのレーベルとして形に残したい気持ちでスタートしたという久能ワインズプロジェクトは、現時点でオーストラリアのバロッサ、ニュージーランドのネルソン、日本の山形県南陽市のブドウからワインがリリースされます。
日々の暮らしから「滲み出る何か」とその土地のキャラクターを、中野さん自身の解釈で亜硫酸無添加という形でワイン醸造し表現していくプロジェクト。


*商品の品質保持のためクール便(別途324円加算)のご使用をオススメします。
*カートの中の「配送指定での入力」の時「クロネコヤマト(クール便)」をご指定ください。
ご指定がない場合、「クロネコヤマト(普通)」での発送になります。

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

郡上の地酒、酒のいとう店長ブログ


郡上の地酒、酒のいとう店長ブログ


|商品検索


|カート
カートの中を見る

|店長のコーナー

けんさん
酒のいとう

酒と音楽が大好きな酒屋です。

ミックスショップコム

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。当店は未成年者には酒類は販売いたしません。

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。
Blog

|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

rss atom